8月になってしまった。

3月末から木取りを始めた仕事もいよいよ大詰め。
同時多発的にいろんなことをしながら、やること盛り沢山の仕事でもいっこうに手が進まず、お客様に対して申し訳ない限りです。

引き出し前板の裏側。
底板用の小穴はカッターで落としきれない部分があるので最後は鑿で仕上げます。

引き出しの側板

箱物は小さくても大きくてもやっぱり部材が多い。

接着。
前板に傷がつかないように、厚紙を貼り付けた当て木をマスキングテープでクランプに留めている。

接着の待ち時間に鍵加工を試してみる。
一発勝負なので、何度も治具を調整してから本番に臨む。

皿ネジで止める際は注意しないとヌルっとズレたりする。
慎重に下穴をあけよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中