ホームページ、あれこれ

mysite2.0

四年くらい前でしょうか、自分のホームページをつくろうと思い立ち、
web知識ゼロの素っ裸から勉強して、写真を切ったり貼ったり、テキストを書いたり消したり、アドビのドリームウィーバーというソフトを操り、解説本を見ながら夜な夜な格闘した。

HTMLのソースコードはグチャグチャ、スタイルシートもメチャクチャ、どちらもシンプルとはかけ離れたひどいものだったけれど、ホームページがあるってことが大事なんだと自分に言い聞かせ、なんとか公開までこぎ着けた。

その直後くらいでしょうか、とあるデザイナーの人が工房に遊びに来た時、ホームページを持っているならアクセス解析するといいよとアドバイスを頂き、早速パソコンのモニターに向かってほとんど二人羽織状態でグーグルアナリティクスのコードをそれぞれのページに貼り付けた。(正しくは、貼り付けてもらった。)

するとどうでしょう、この国のこの地域から何時何分、僕のホームページの中をどんな風に徘徊して何をクリックし、おまけに使っている端末のOSやモニターの解像度やらブラウザやらなにやら、もう何でもわかってしまうのです。
あれ?あの人かもと推定できるくらい、それはそれは詳細な解析結果が得られるのです。
最初は感心してチェックしていたけれど、そのうちに面倒くさくなったのか全く見なくなった。

ところがどうでしょう、あれから時は流れて気付いたらもう2014年。
そろそろホームーページでもリニューアルしようかなとぼんやり考えながら、アドビのドリームウィーバーを立ち上げて、何の気なしにHTMLのソースコードを眺めてみれば、あるじゃないですか。
アクセス解析のコードが貼り付けてあるじゃないですか。
ああそうだ、そうだったと思い出し、何年かぶりで解析結果を見てみたら驚愕の事実がひとつありました。

なんと、半分以上の人がスマホからアクセスしていたのです!

え!?あんなちっこい画面から一体何見てんだ?
タッチパネルを指先でこすってきちんと機能しているのだろうか、情報は正しく正確に表示されているのだろうか。
きっと見ている人はイライラするんだろうな。誰も見ていないといっても、実際に誰かが見ているんだから。
そんなあらゆる疑問が空っぽの頭の中で一気に膨らんではみたものの、確認しようにも確認のしようがない。

そうです、スマホを持ってないんです。

いやー、なんといえばいいのでしょうか、時代は流れています。
せめてホームページ確認用にiPodでも買おうかと考えている。

そんなわけで、今年は小型端末にも対応したカッコいいホームページをつくろうと決心して、再びパソコンをいじり始めました。
一日なんとなく30分と決めて、勉強と実務、トライ&エラー、三歩進んで二歩さがり、データがごっそり消えても平常心でモニターに向かいます。
果たして一体どこまで出来るだろうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中